ラインハルト初心者は○○からはじめよう

クラシックラインハルト(金武器)





※2017/1/18サイトがクラッシュしたため記事をリライトしています。ちなみに壊したのは僕です。ごめんなさい。

from:トミヲ(@t0_mi0
自宅のゲーム部屋より

こんにちは。
ランクマッチでは、ほぼラインハルトしか使っていないトミヲです。年末年始の休暇では夜通しランクをプレイしヘッドセットの形に頭が陥没しました。

嘘です。

楽しいですよね、ラインハルト。

ちまたでは、
「盾はってるばかりでつまらない」
「自分でキル取れるヒーローがいい」
「マクリーだよろしくな」
などという意見もありますが、

僕はラインハルトが一番”気持ちいい“ヒーローだと思っています。

というのも、ラインハルトには他にはない強力なイニシエートアビリティアース・シャター』があるからです。

  • イニシエート【initiate】
    開始すること。創始すること。
    ゲームでは攻撃の起点を作ることを指します。

では”気持ちいい“の証拠をご覧ください↓

やばくないっすか?まさに”ヒーロー“ですよこれ。

決して守ってばかりというわけではなく、静と動を使い分けられるのがラインハルトの楽しいところなんですよね。

アース・シャターの弱点

ただ、この強力な『アース・シャター』にも弱点はあります。ハルトの「盾」やザリヤの「バリア」など遮る物体があると後ろに届かなくなるのです。

つまり、ラインハルトは『アース・シャター』で試合を決定づけることに加えて相手の『アース・シャター』から味方を守る存在でもあるのです!

もし、自分のシャターが防がれて相手のシャターを一方的に受けるようなことがあればチームは敗北に近づくでしょう・・・


ラインハルトを見つめろ

ラインハルトを使うときは、相手のラインハルトからひと時も目を離してはいけません。もちろん、『アース・シャター』を防ぐためです。

「いやいや見てるだけでult防げるの?」と思ったそこのあなた。

防げます。

相手を常に見続けていれば「相手ultのチャージ状況」がおおよそわかるので、タイミングがつかみやすくなるのです。

ラインハルト上級者の配信を観ていると「相手シャター上がってるなー」とか言ってませんか?あれはラインハルトを見つめることで、「ファイヤ・ストライク」や「殴り」の数を計測し、自身のultゲージと照らし合わせることで相手のゲージ状況を判断しているのです。

もし相手に『アース・シャター』があるとわかっていれば、盾を温存して立ち回ったり「ファイヤ・ストライク」の数を減らすことでそもそも防げないということが減らせますよね。

危機管理の意識を強く持つことでチームを勝利に導きましょう!

というわけで、、、

あなたがラインハルト初心者ならまずは相手を「見つめる」ことで、ラインハルト同士の読み合いがつかめてくるかもしれません。

ぜひ一度やってみてください。





よかったらシェアしてください↓




いきなり星5確定&14連が引けるドラクエ系RPG
『ドラゴンエッグ』

“コマンド選択式バトル”を採用したがっつり育成系RPG!ガチャを引きまくれるのが魅力です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。